キーワード/健康観・健康概念、QOL(クオリティ・オブ・ライフ)、健康行動、ライフスタイル、行動変容、アドヒアランス、身体活動・運動、ウェルビーイング、メンタル・ヘルス、ストレス・マネジメント、保健指導、動機づけ

11月17日研究会

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは!周です。一気に寒くなっちゃったね。みなさん,お元気ですか?

明日,竹中研は全員出張になります。19日,20日仙台で開催される日本健康心理学会に参加し,シンポジウムとポスター発表もいたします。ぜひ,お声がけください。

さて,今週の研究会内容は以下となります。

竹中先生

Piao, M., Ryu, H., Lee, H., & Kim, J. (2020). Use of the healthy lifestyle coaching chatbot app to promote stair-climbing habits among office workers: exploratory randomized controlled trial. JMIR mHealth and uHealth8(5), e15085.

吉田さん

Prestwich, A., & Kellar, I. (2014). How can the impact of implementation intentions as a behaviour change intervention be improved?. European Review of Applied Psychology64(1), 35-41.

Weilingさん

Bruder, J., Ballenberger, N., Villas, B., Haugan, C., McKenzie, K., Patel, Z., … & Guptill, C. (2021). MusicCohort: Pilot feasibility of a protocol to assess students’ physical and mental health in a Canadian post-secondary school of music. BMC research notes14(1), 1-7.

石川さん

Higgins, T. J., Middleton, K. R., Winner, L., & Janelle, C. M. (2014). Physical activity interventions differentially affect exercise task and barrier self-efficacy: a meta-analysis. Health Psychology33(8), 891.

佐藤さん

Khoury, J. E., Atkinson, L., Bennett, T., Jack, S. M., & Gonzalez, A. (2021). Coping strategies mediate the associations between COVID-19 experiences and mental health outcomes in pregnancy. Archives of Women’s Mental Health24(6), 1007-1017.

Stone, A. A., & Neale, J. M. (1984). New measure of daily coping: development and preliminary results. Journal of personality and social psychology46(4), 892.

今日は早く自宅に帰って準備するかな。明日の仙台,久しぶりに会える先輩,学会,紅葉と美味しい地元料理をお楽しみにしています。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

お知らせ

以下の動画は,早稲田大学応用健康科学研究室(代表:竹中晃二)が製作したものです。イベントなどでお使いの場合は,その旨を明示してお使いください。

NEW

学校ポジティブ教育で用いる児童用資料

検索