キーワード/健康観・健康概念、QOL(クオリティ・オブ・ライフ)、健康行動、ライフスタイル、行動変容、アドヒアランス、身体活動・運動、ウェルビーイング、メンタル・ヘルス、ストレス・マネジメント、保健指導、動機づけ

日本健康心理学会第32回大会終了

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今夏は国際学会が2つ,それぞれの間を挟んでいろいろな行事があり,目の前の作業をこなすので精一杯でした。また,多くの人にお会いしました。明日からは秋学期が始まります。少し落ち着いてまとめの作業を行わねばなりませんが,なにはともあれ夏季の行事が無事終了したこと,関係者の皆様に感謝します。

院生諸君は,のちのち,国際学会などの発表について,自分に研究にいただいた意見などをこのホームページに紹介してくれると思います。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

お知らせ

以下の動画は,早稲田大学応用健康科学研究室(代表:竹中晃二)が製作したものです。イベントなどでお使いの場合は,その旨を明示してお使いください。

NEW

学校ポジティブ教育で用いる児童用資料

検索